無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年5月

ゴールデンウィーク

毎年、5月の初めは大型連休となるのだが、今年は特別どこかに行くこともなく、ほとんど家にいた。天候が悪かったのもあるが、家でゆっくりとしていた。

4日は実家に出かけ、ちまき作りを手伝った。あくまきと餅粉で作ったケセン団子、カカラン団子、ちまきのように竹の皮に包んだ団子。これは米粉と小麦粉、砂糖にあずき、それに少量の水。さじ加減がむつかしくて、長年作ってきた母でも、毎回良し悪しで悩んでいる。今年のは出来上がりが固くなって残念ということだった。

あくまきは良かったかな。母も90を過ぎたので、「もう来年はできない」と。そう言って毎年やって来た気がする。本当は我々の代が継がないといけないのだが、いまだに親任せにしてしまっている。

昔ほど、我が家でちまきを作るという家庭はいなくなった。こいのぼりも昔ほど見かけない。若い人が少なくなったこともあるだろうが、家で作るというゆとりがなくなったということであろう。

そなこんなでGWも終わり。立夏。もう暑い夏がやってきている。

憲法記念日

憲法記念日で今日はお休み。今日から7日まで5日間の連休の人も多いことだろう。あいにくこちらは朝から雨が降っている。晴れていたら外に出て思いっきり遊びたい心境。

さて、今日は憲法記念日であるが、戦後に施行された憲法も70年を迎える。その間、一度も改正されてこなかった。まさしく金科玉条の扱いである。人間が作ったもので絶対というものはない。だから、適度に正していく必要はあると思う。

9条がいつも話題になる。戦争放棄である。だれも戦争などしたくはない。したくはないけど、戦争を仕掛けてくる可能性は常にある。現に北朝鮮は核を持ち、それを弾頭に積んで飛ばすべく、ミサイル開発を頻繁に行っている。

米国は真剣に取り扱って来なかったが、もう看過できる状況は過ぎた。核弾頭付のミサイルを、グアムや、更にはアメリカ本土にまで飛ばしてしまいそうな勢いで進んでいる。だから、トランプ大統領は怒りを込めて阻止しているのだ。

そんな北朝鮮に対して、日本は力の行使をこちらから仕掛けることはできない。憲法の縛りがあって、手が出せないのである。拉致被害者の救出にしても、自衛隊などを使い救出するにしても容易ではない。技術的というより、法的な問題、憲法の縛りである。

70年間守ってきた憲法をいじる必要なない、と改正反対派はいう。9条が私たち日本国民を本当に守ってくれるのか。もっと今の状況に即して直すべきではないのか。

安倍総理も憲法改正を語っておられる。適度に改正するのは必要と思う。野党はことごとく反対するだろうが、日本国民を守るために政府は知恵を出して決断してほしい。

おひさしぶり

ほとんどブログから遠ざかっており、久しぶりに記事を書く。今はフェイスブックやツィッターが主流で、ブログはよほど書くことの好きな人が続けているだけだろう。

とは言え、他人の書いているブログはよく読んでいる。読ませてもらっている。特に政治の記事はランキングの上位から読んでいる。毎日、ほとんどの人が更新しているので、それだけでも感心なことなのだが、書いている内容の結構深く興味をそそられる。

今の日本の置かれている状況は、隣国との関係であるが、できることならこのような隣人は持ちたくないといった類の国ばかりが、よくも揃ったものだと思わされる。中国、韓国、北朝鮮、そしてロシア。どの国とも領土問題をかかえている。韓国、ロシアは理不尽に領土を奪われたまま、なす術無い状況だ。

北朝鮮は日本人を拉致されたまま奪還できずにいる。今この北朝鮮こそが日本だけでなく、世界の問題児と化している。核開発とミサイル開発。アメリカへの挑発で、トランプ大統領を怒らせている。

これ以上核開発、核実験を挙行したら間違いなく米国は、力によって押さえつけるだろう。そうなると日本の影響を受ける。そんな緊張した状況なのだが、今は大型連休の最中、それでも韓国へ旅行する日本人が絶えないとか。正直、大丈夫か、いったい何考えてるのかと言いたい。

何事もなく穏便にゴールデンウィークが過ぎればやれやれである。

ということで、久しぶりの投稿である。

« 2014年9月 | トップページ | 2017年8月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31